ETF 選定メモ

選定基準

下記を条件にETFを選定していく。

  • クラウドが強い企業を多く保有している(Google, Amazon, Microsoft)
  • GAFA の中でも Apple, Facebook の優先度は低い
  • SBIで取引できる銘柄

選定手順

https://etfdb.com/tool/etf-stock-exposure-tool/
ここで、銘柄からETFの逆引きができる

  1. Search Stock に銘柄名を入れて検索(Microsoft なら「MSFT」)
  2. Weighting が高い順にETFをクリック
  3. Hodings のリンクを開き保有銘柄を確認
  4. 気に入ったものがあればSBI証券の「海外ETF取扱銘柄一覧」から取り扱いを確認
  5. なければ2に戻る、あれば定期買付する

選定銘柄

バンガード・米国メガキャップ・グロースETF(MGK)
これにしてみました。

バンガード・米国情報技術セクターETF(VGT) とも迷いましたが、Microsoft だけでなく、Alphabet、Amazon の保有率も高めのほうが良かったのでMGKを買っていくことにしました。
定期買付で少しずつ買っていく予定です。

しかし Apple の保有比率どこも高いですね。あそこ本当に良い?
IaaS, PaaS で名前を聞かないし、ハードが売れなくなったら・・?

まとめ

NISA口座を全く使っていなかったので、良いタイミングと思い今回ETFを購入しました。
(ついでに iDeco も申し込みました)
まあ、ほしい銘柄を個別で持てばよいという話ではあるんですが、Alphabet, Amazon は1株が高いので、定期購入してると破産してしまいそうだったのでやめました。
外国ETFを定期購入したい場合は通常NISAが良さそうですね。

SBI証券、昨日深夜ずっと止まってたのでそこは微妙ですねえ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました