[ホットクック] 一人暮らし社会人のホットクック運用方法

料理

社会人になって料理を全くしてきませんでしたが、ホットクック購入を機に自炊をはじめました。
何とか1ヶ月半続けることができましたので、現状の運用方法を紹介します。
(ホットクック以外に鍋は持っていません。)

方針

  • メイン+1品は最低用意したい
  • 平日はなるべく時間がけたくない

上記を基本方針として、週末・平日にやっていることを書いていきます。

週末

常備菜を作る

作り置きレシピの中から 2, 3 品作ります。
今の所下記はうまくできたと感じています。

メインと違って作りおきはうまくできないことが割とあるんですよね。
もう少し新しいものにチャレンジしてバリエーションを増やしていきたいです。

カット野菜を冷凍保存する

平日にメインを作るとき用にカット野菜を冷凍保存します。
大きくカットした野菜は冷凍期間が 2, 3 日を過ぎると変な味になることが多かったため、なるべくみじん切りにしていきます。(みじん切りだとそんなに気にならない)

みじん切りはしんどいのでチョッパーを使っていきます。

ページが見つかりません

カットした野菜は1回分をラップでくるみ、フリーザーパックに入れて保存します。
チョッパー使用後はカットした野菜が機材にひっつきますが、これは水洗いする際にザルで受けてその日のメインで使用しています。

トマト缶も同様にフリーザーパック保存します。(参考

ラップが剥がれにくい場合は水で溶かすと剥がれやすくなります。

平日

メイン料理作成

下記をローテーションしてます。
袋麺・リゾット以外は1回で2人分作り、冷蔵庫で保存します。

ベーコンを使うときだけ包丁を使用。それ以外は冷凍保存してある野菜、調味料を入れてスイッチを押すだけです。
準備時間は5分もかかりません。(片付けだけは面倒ですが・・。)

調味料に関しては「ロジカルクッキング」でググると良いです。
私は総重量に対し 0.65% の塩分が入るよう調整しています。

メインはなぜか失敗しないです。全部美味しい。
こちらももう少しバリエーション増やしていきたいですね。

あると便利なもの

電子はかり

2kg 以上、0.1g計測できるもの(ホットクック2.4L の場合は 2kg じゃ足りないかも。)

タニタ キッチンスケール はかり 料理 シリコンカバー付き デジタル 2kg 0.1g単位 ホワイト KJ-212 WH カバーが洗える
タニタ キッチンスケール はかり 料理 シリコンカバー付き デジタル 2kg 0.1g単位 ホワイト KJ-212 WH カバーが洗える

小さい計量カップ

電子はかりの微量モードで調味料をはかる際に調味料入れとして使用。
小さい入れ物として使用しています。(別に計量カップである必要はない)

貝印 KAI 計量カップ SELECT100 2個組 50ml 日本製 DH3111
貝印 KAI 計量カップ SELECT100 2個組 50ml 日本製 DH3111

買ったけど使用していないもの

計量スプーン

はじめは使っていたが、調味料をはかりで調整するようになってから使用しなくなった。

菜箸

普通のはしで十分だった。今のところ全く出番がない。

砂糖

封開けてすらいない。

まとめ

ものぐさの私が料理続くはずがないと思っていましたが、何だかんだ1ヶ月は続いています。
(まあ道具揃えるのに金がかかったというのはあるが・・)
週末に色々と作ることにしんどさはありますが、食費は1.5万円減らせましたし、料理自体は面白みを感じる部分もありますし、もう少し続いていけるかなと思います。
ワンちゃん弁当にチャレンジする可能性もある。(平日昼は外食です。)

カット野菜作るのは割としんどい。あれはもう少し何とかうまくできないかなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました